「遊んで学べ」をテーマに、学習ゲームなどの制作をしています。

JOYPODは、慶應義塾大学加藤文俊研究会の"ちいさなメディア論"の研究班から生まれたチームです。
当初は主に「カードゲーム」に焦点をあて、学習要素を含んだカードゲームの開発を行っていました。
現在では、その範囲を広げ、WEBを利用した企画など、"遊んで学ぶ"をテーマに様々な試みをしています。

JOYPOD お問合せはこちらまで。 joypods@gmail.com